Archive For The “お知らせ News” Category

満山喜郎理事 旭日単光章受章のお知らせ

By |

満山喜郎理事 旭日単光章受章のお知らせ

2021年4月29日に発表された当会満山理事への叙勲伝達式が、 コ ロ ナ 禍 の 影 響 で 遅 れ て い ま し た が 、こ の 度 、1 2 月 8 日 に 日 本 大 使公邸にて林肇駐英大使が勲章、勲記を伝達されました。 満山理事は東日本大震災と東京電力福島 第一原発事故の発生後、英国から福島県 の復興支援と風評被害の払拭に取り組ん で お り 、そ の 功 績 が 認 め ら れ ま し た 。改 め てお祝いを申し上げます。

Read more »

理事会だより

By |

理事会だより

●1月5日に行われた理事会の抜粋● ◉JA年次総会は3月26日(土)Japan Houseで行う予定 ◉延期になったJA25周年記念は同日年次総会後に行う予定 *年次総会、JA25周年記念は、その時期のCovid19の状況に よります。 ◉JA25周年記念としてJAの新しいロゴマークを作成すること にしたが、候補の作品の中に理事過半数の同意を得ることが できず、今回は見送ることにする。 注意 最近、電話やテキストメッセージで「貴女は Covid Passが必要、すぐにアプライしてくだ さい。金額は£1.99。これを申請しないと罰せられます。」あるいは「貴女は4回目のワクチンが受けられま す。£1.99お支払いください。」と小さな金額でクレジットカード の詳細を取ろうとしています。これらは全てスカムです。Covid Passも4回目の予防注射の摂取も全て英国では無料ですので、 これらの電話やメッセージは無視する様にしてください。 2022年度 英検海外本会場 試験日程 第1回検定 受付期間:4月1日(金)~ 5月6日(金) 一次試験:6月4日(土) 二次試験:7月3日(日) 第2回検定 受付期間:8月1日(月)~ 9月8日(木) 一次試験:10月8日(土) 二次試験:11月6日(日) 第3回検定 受付期間:11月1日(火)~12月15日(木) 一次試験:2023年1月21日(土) 二次試験:2023年2月19日(日)

Read more »

英国日本人会の皆様

By |

英国日本人会の皆様

新年おめでとうございます。 12 月に突然出現したオミクロンの為、不安を持ちながら のクリスマス、そして新年を迎えることになりましたが皆 様にはお健やかに新年をお迎えのことと存じます。 パンデミックが始まってから既に 2 年近くとなりますが、 その間も、ズームを通して各部で色々な活動を行なってき ました。ズーム以外にも墓地清掃やバザーは実際に行うこ とが出来たことは嬉しいことでした。 このような非常時に於いて会として最も重要な事は会員 の皆さま方との繋がりを通して精神的なサポートを維持し ていくことだと思います。ここにこの期間、ズームを通し て色々な会を企画していただいた各部長の努力・尽力に感 謝いたします。 今しばらくは油断を許しませんが皆様も引き続き安全、 健康第一で元気な毎日をお過ごしになりますよう。 2022 年こそはコロナが治まり日常の生活が戻ってくるこ とを願うと同時に皆様にとって良い年になりますよう。 令和4年1月 英国日本人会会長 ウイリアムズ百子

Read more »

英国日本人会の皆様へ、新年の御挨拶

By |

英国日本人会の皆様へ、新年の御挨拶

英国日本人会の皆様、新年明けましておめでとうございます。 昨年を振り返ると、日英両国がその絆を深めた、盛りだく さんな一年でした。英国が議長国を努めた G7 の関連で菅前 総理大臣、茂木前外務大臣、林外務大臣がそれぞれ訪英され、 また岸田総理大臣も、就任直後の非常に厳しい政治日程の間 を縫ってグラスゴーでの COP26 に参加されました。英国か らは空母「クイーン・エリザベス」をはじめとする海軍艦隊 が日本に寄港し、「自由で開かれたインド太平洋」に向けた 協力を象徴するものとなりました。経済面では昨年 1 月に は日英経済パートナーシップ協定(EPA)が発効し、英国の CPTPP 加入に向けた手続きも進んでいるところです。さらに、 東京オリンピック・パラリンピックでの、日英両国の選手団 の活躍が、ここ英国でも大いに話題となりました。 一方で、やはり新型コロナウイルス感染症についても触れざるを得ません。昨年秋からのオミクロン株の急速な流行は、 「ウィズ・コロナ」「ポスト・コロナ」の世界への道が決して 平坦なものではないことを、まざまざと見せつけました。日 本人会の皆様も、感染対策との関係で、様々な判断の必要性 に直面されることが多くあるかと思います。特に年末年始の 休暇に当たり、日英両国の水際措置の度重なる変更にやきも きされた方もいらっしゃるでしょう。大使館としましても、 関連の情報を迅速にお届けすべく、努めてまいります。 一寸先が闇なら 二寸先は明るい未来 (「人生最高の日」より) ロンドン在住のシンガー、宇多田ヒカルさんの歌の一節で す。我々はいずれ明るい未来にたどり着く日がやってきます。 今年が皆様にとって幸多き年となりますことをお祈り申し上 げて、私の新年の御挨拶とさせていただきます。 令和4年1月 在英国日本国大使館 総括公使兼総領事 川瀬 和広

Read more »

日本への永住帰国~帰国時の手続きのセミナーのまとめ

By |

日本への永住帰国~帰国時の手続きのセミナーのまとめ

12月4日にライフメイツ社会保険労務士事務所の蓑田透氏のオンラインセミナーに参加し、このまとめを英国日本人会の会員の方々へはご希望であれば、別途ナルク部へお問い合わせいただくことでメールで個別にお送りすることを承諾いただきました。               そこで、下記のレジメの内容でご興味がありましたら、nalc@japanassociation.live-website.comへメールでご連絡ください。      なお、このセミナーでは日本国外で在住している人々が将来日本へ永住目的で帰国する際の手続きについて大枠で説明いただき、この手続きは現在居住されている国、またご自身がその国の国籍を取得されているかに応じて異なるために、詳細を避けて概要の説明となっています。      セミナーのレジメは下記のようになります。       必要な行政手続きは?外国籍と永住者では異なる? 外国籍で日本国籍がまだ残っている場合 日本に両保険サービスや保険料は? 日本の介護保険制度や高齢者施設の内容は? 住民票や戸籍とは? 帰国後外国籍や永住権はどうする? 年金や税金の手続きは? 日本の暮らしにいくらぐらいかかるの? 手続きはどこで?相談、代行はだれに頼む?     なお、このセミナーについて直接講演者の蓑田透氏へご連絡をご希望の場合は下記の詳細をご利用ください。       ライフメイツ株式会社/ライフメイツ社会保険労務士事務所の連絡先 住所: 東京都新宿区百人町2-9-6竹内ビル4階A号 電話番号: 03-6411-8984 メールアドレス:info@life-mates.jp ウェブサイト:https://www.life-mates.jp/office

Read more »

理事会だより

By |

理事会だより

●7月7日に行われた理事会の抜粋● ◉6月26日に行われた2020年度決算報告の臨時総会の報告 ◉JA活動についての保険について検討したが現在の所ズーム で行っているため、対面で集会、催し物を行う様になった事を 想定し再考慮する。 ◉第10回ENJA(European Network of Japanese Association) オランダ大会が10月3日(日)オンラインで行われる。テーマは A:「在欧邦人高齢化問題と対応」 B:「継承日本語教育と補習校授業校について」 オンラインで開催のため、誰でも参加ができる。 ◉毎月の繰り返しになりますが、この期間中、日本食材、お惣 菜等のデリバリーを引き続きやってくださっている方々には厚 くお礼を申し上げます。 *詳細は8ページをご覧ください。 • 夢源レストランさんの65歳以上対象の食材・お弁当のデリバリー • So Restaurantお惣菜のデリバリー • WASO日本食材・冷凍お惣菜 ●JA クラブについて● 先月の会報で、JAクラブの第一回の集まりを8月に予定してい るとお伝えしました。その後、政府は7月19日付でロックダウ ンの規則を解除しましが、現状はデルタ菌が蔓延して決して Covid-19が消滅したわけではありません。 今回は会員の皆様の健康を優先して、今しばらくは屋内におけ る対面の会合は見合わせることとし、JAクラブの集まりは今後 の状況をみながら会合の日程をあらためてご案内させていた だきます。 会長 ウィリアムズ百子

Read more »

英国日本人会の皆様

By |

英国日本人会の皆様

長かった規制が 7 月 19 日に解除され、皆様におかれてはますますお元気でお過ごしのこと と思います。 2018 年 8 月より名誉会長を努めさせていただいておりましたが、今般、転勤発令を受け、8 月にロンドンを去ることとなりました。3 年間、皆様に大変お世話になり、ありがとうござい ました。忘年会や新年会にも出席させていただき、皆様と楽しいひと時を過ごしましたこと はいい思い出です。 任期の後半は、コロナの影響で活動が大きく制限されましたが、オンラインを活用した皆様 の多岐にわたるご活動をニューズレター等で拝見し、柔軟な発想による活動のご継続は素晴 らしいと感じておりました。その一方で、皆様に直接お目に係る機会が大幅に減ってしまった ことは残念でした。 後任の川瀬和広総領事は、8 月からロンドンでの勤務を開始します。規制緩和後に着任しま すので、皆様にお目にかかる機会も多くあるのではないかと思います。 これからは、オンラインも活用しつつ、感染にも気を付けながら少しずつ皆様の活動も元に 戻っていくものと思います。引き続きどうぞ気をつけてお過ごしください。 皆様とまたどこかでお目にかかれますことを楽しみにしています。改めまして、ありがとうご ざいました。 在英国日本国大使館総領事 辻阪高子

Read more »

投稿コーナー

By |

投稿コーナー

99 歳のお誕生日おめでとう! 父が 5 月 24 日に 99 歳の誕生日を迎えました。 幸 い元気で、足腰も(伺を使いますが)しっかりして いて、近所の方々にも好かれています。この写真は、 当日水彩画の仲間とお祝いをしているところです。     本人の希望で 13 年前にロンドンに移住したのです が、まさかこの街でこんなに長生きするとは、だれも思ってもいなかったと思います。本人が一番ビッ クリしていて、「実感がない。まだ 60 歳のような感 じがする。」と言っています。 健康の秘訣は「くよ くよしないこと」だそうです。 常々 100 歳まで生きたいと言っていたので、来年そ の願いがかないますように! では、皆様もどうぞご自愛下さい。(原三郎次女信子)

Read more »

同好会

By |

同好会

同好会ガイドライン: JAの全ての同好会の活動は、会員同士の同好の集まりであり、JAの主催する活動ではありません。それぞれの同好会の主催 者が個人として自主的に運営し、参加者も自己責任で参加します。JA会員・非会員に拘わらず参加可能です。JAは何ら同好会 の活動に対し、責任を負いません。     スケッチ 【6月】   今月の題はズバリ “6月”この様な題になると皆さんそれぞれ個人的発想の違い、又 日本人的発想と英国人的発想の違い等が重なって分かれ 色々なアイデアが出来大変面白い。ジューンブライドやアス コット競馬、薔薇、ラベンダー、小判百合等は英国風。深緑 と橋、カラフルな草花等はどちらにも共通し雨蛙や梅雨のイメージから窓に吹き付ける雨などは典型日本風と言える だろう。 今年も早半分がすぎてしまった。7月はHammersmithの日 本庭園、8月は又海に行きたいと思っている。尚、一般の方 の参加も歓迎していますので興味ある人はぜひご一緒し ましょう。       スマホ同好会   6月8日、日本からの2名を含め27名の参加でした。AppleのインターネットブラウザーSafari、セキュリティソフト、メールフォル ダーのサブフォルダーの作り方・移動方法、Cloudサービス、Microsoft OneDrive、Google Photoが5月末で容量無制限のサー ビスが無くなり、6月1日以降は無料の容量は15GBが上限となった事、Adblockの一時解除のQ&Aがありました。其の後、COVID-19での英国入国のRed・Amber・Green List、NHSアプリでのワクチン接種記録の確認方法についてQ&Aがありました。   今月の豆知識 iPadの文字入力でカーソルをスムーズに移動させる方法 カーソルを一本指で移動する方法もありますが、他 にもキーボードの上を二本指でスライドさせてカーソルを移動する方法があります。2本の指でキーボード を触るとキーボードの文字が消えてそのままスライド させるとカーソルが移動します。   Online ZOOM ミーティング予定 第1、第2、第3、第5火曜日の「午後1時から4時」です。 6月29日、7月6日、7月13日、7月20日。途中参加・退出も自由です。 初めての方は松崎美枝子までご連絡下さい。 Email:miekobarraclough@hotmail.com Tel:07903 445 144   テニス 同好会   今月のテニス同好会は新しいメンバーを2人迎え参加 者は5名。久々にテニス日和となった当日、まずはショ…

Read more »

英国初心者の絶景巡り グリーンライトで世界遺産へ ポルト

By |

英国初心者の絶景巡り  グリーンライトで世界遺産へ ポルト

5月17日以降、海外旅行が可能に! イギリス政府がグリーン(隔離なしで旅行可能な国)に指定した ポルトガルのポルトへ行ってきました。   旧市街全体が世界遺産に登録されているポルト歴史地区。 「魔女の宅急便」の舞台と似ていると言われているだけあって、どこへ行っても素晴らしい景色、そして美味しいタコ・エビ・イワシ。 特にタコの炊き込みご飯が美味しく、滞在中毎日食べに行きまし た。この状況でなかったらすぐにでも再訪したいほどですが、新 型コロナのパンデミックで、旅にでることが前ほど当たり前ではな くなったことを痛感しました。 大きな違いは、パスポートと同じくらいコロナの陰性証明が重要 になったこと。今回の旅に必要となったロナの検査は計3回。コロ ナの検査代だけで4人家族で500ポンドを超えました。高い。高い けれど、搭乗できるのは検査で陰性の人たちとだから、リスクが 少ないと思える安心感もあります。     3回の検査 イギリス出発の72時間以内のPCR検査での陰性証明 ポルトガル出発の72時間前にPCRもしくはAntigenテストでの陰性証明 イギリス入国2日目にPCRテスト まず出発前のテストは、住んでいる街に、いつのまにかひっそりと できていた旅行用のコロナ検査専門ラボへ行きました。検査自体 は1分もかからず、結果は次の日メールで届きます(検査翌日に結果が届くコースで75ポンド。検査当日の深夜までに結果が届くコー スは135ポンド) 出発の朝、メールで届いた陰性証明を持ってチェックインカウンタ ーへ。パスポートより先に、陰性証明と言われるくらい重要です。   さらにポルトガル入国後の居場所を申告したフォームを送ると届 くQRコード。それらがそろっていないとそもそも飛行機に搭乗す ら出来ません。そしてポルトの空港でもしっかり書類をチェックさ れ、何とか無事に到着。 ポルトガルでは、誰もが外でもマスクをしていて、コロナ対策はイ ギリスを上回っていたように感じました。時差もないし、ポルト最 高と満喫していると、すぐに帰国日が迫ってきます。 今度は、イギリス政府の指定により、帰国便搭乗の72時間以内に 検査をします。自分で検査してその結果を送ると陰性証明をすぐ にメールで送ってくれる便利なキットがあったのでそれを試してみ ることに。 これがとっても便利で、検査結果とパスポートを書類にのせて写 真をとり、イギリスにあるラボに送るだけ。あっと言う間に陰性証 明をメールで送り返してくれます。 旅先のホテルで、自分で喉の奥と鼻の奥に長い綿棒を差し込み涙 ぐむ日がくるとは。 新たな陰性証明をもってイギリスへ帰国。ポルトガルの空港側でし っかりチェックをされるからでしょうか、子どもがいなければヒー スロー空港では自動化ゲートで楽々入国出来るようになっていま した。 そして、最後に入国2日目のPCRテスト。こちらはキットを使って自 分で検査しラボに郵送します。 旅の準備は、飛行機・宿泊施設に加え、しばらくはコロナ検査をど うするかが最重要課題になりそうですね。  

Read more »