紅葉会 4月の報告とお知らせ

紅葉会3月報告

日時:3月28日(木)

会場: Bloomsbury Central Baptist Church

地下1階

参加者:会員38名 非会員2名 合計40名

 

司会/川西弘子

受付/ウィリアムズ百子、バンダースケイフ日出美

お茶/竹内みどり 有志

会計/フィップス勢津子

レポート/ベイリーまゆみ

ブリング&バイ/シェイラー文野

写真/ウィンター千津子

 

【第1部】

1.新入会員は今年90歳になられたお元気な女性。大分県から74歳のときに英国に移住して娘さんと同居されています。

2.各部報告

3.3月誕生日の方は3名。

4.3月の歌
「花は咲く」「この広い野原いっぱい」「ドレミの歌」 指揮 田村陽子 伴奏 ウィンター千津子

 

【第2部】

望月あかりさん

「私が英国で演歌を歌う理由」と題してゲストの望月あかりさんにお話いただきました。日本人の心とも言える演歌、その演歌そのままのような人生エピソードを拝聴。あかりさんは山口県岩国市の郡部の、山95%と川3%そして人が2%という山間で生まれ育ちました。演歌好きのお父様の影響で3歳から演歌を歌い始め7歳のときにはのど自慢の初舞台。その頃からの彼女の人生をとても面白くお話していただきました。皆さんはいつもに比べてとても静かにあかりさんの話を聞いてらっしゃいました。最後に演歌を数曲ご披露いただいた後、歌手の水前寺清子が歌った「三百六十五歩のマーチ」を皆で歌って講演の締めくくりとなりました。

 

*講演者への質問

1)英国入国のビザはどのようなタイプ?
——答)学生として入国、2年後に結婚して5年後に離婚。以来シングルマザーでその時に生まれた男の子は現在13歳。

2)活動場所はどのようなところ?

——答)英国内学校訪問、ワークショップ、世界各国の日本大使館主催イベントそして中東の国(レバノン、モロッコ、ヨルダン等)など2015年から12カ国に行きました。

(記録 ベイリーまゆみ)

 

紅葉会5月の予定

ゲストはグリーンコーラスの皆さんです(写真)。日本クラブ女声合唱団グリーンコーラスは40年以上前にロンドン北部ゴールダーズグリーンで歌の好きな人たちの集まりとして発足しました。以来、メンバーは少しずつ変わりながらも、ロンドンで活発に活動を続けています。現在、指揮者 (団員)とピアニスト、ほか団員が17名の総勢19名となっています。年に一度、夏に定期演奏会を行うほか、ジャパン祭りなどの日本関係のイベントやサウスバンク・センターの各種音楽祭典のような英国のイベントへも積極的に出演しています。レパートリーは日本の合唱曲、民謡、童謡などが中心ですが、クラッシックやミュージカル曲などにも挑戦しています。

 

日時:5月23日(木) 13:00開場

 13:45〜14:35   第1部 各部報告、Let’s Sing Together、みんなの体操

 14:45〜16:00   第2部  ゲスト講師講演

会場:Bloomsbury Central Baptist Church
地下1階

所在地:235 Shaftesbury Avenue WC2H 8EP

行き方:Tottenham Court Road / Holborn から5〜7分

参加費:会員 £5、非会員£7   

問合せ07962905866 koyokai@japanassociation.live-website.com